引越し業者との交渉

見積り引越しをする場合は、引越し業者との交渉を必ずおこなうようにしてください。引越し業者の料金に関しては、一律で決まっていると思っている方も多いですし、実際に大手引越し業者などは交渉しても安くしてくれるとは限りません。しかし、時期によっては安くしてくれることもあるのです。

繁忙期などは特に料金が高いですが、閑散期だと安くなるので、そういうタイミングも見計らって交渉していくということも重要です。例えば、繁忙期に「もっと安くしてくれ」と伝えるだけでは、なかなか対応してくれることも少ないです。

そもそも繁忙期は利用者もとても多く、料金を安くしなくても引越し業者を依頼する人が多くて、実際に安くしなくても十分稼げる時期となっています。つまり、業者にとっては一番の稼ぎ時なのです。そういう時に交渉してもなかなか安くしてくれません。どうしても安くしたい場合は、閑散期が良いでしょう。閑散期は利用者も少ないので、実際に料金も安くしてくれることが多いです。そういう点も合わせて交渉していくことが必要となってくるのではないでしょうか。少なくともしっかり交渉するだけで、また違った面が見えてくることは間違いないです。ぜひ、勇気を持って交渉してみてください。

また時期に関係なく、引越しの時間帯をフリーにして業者に任せるとプラン料金が安くなるパターンもあります。時間がよめないので一日つぶれてしまう可能性は大いにありますが、その分費用が下がります。単身者の引越しあれば、多少時間に融通がきくと思いますので費用を少しでも下げたい人にはおすすめです。

◆参考/引越し単身のフリー便


関連記事

引越し業者との交渉